無料お試しデモクリーニング 当社のクリーニング方法 遮熱施工 セルフィール施工 クリーニング Q&A FAQ よくあるご質問 お客様の声
トップページ >> クリーニング方法/日常のお手入れ方法 >> 皮革レザー製椅子・ソファーのクリーニング方法/日常のお手入れ方法

皮革レザー製椅子・ソファーのクリーニング方法/日常のお手入れ方法

皮革レザー製椅子・ソファー クリーニングのお勧め

皮革製・レザー製ソファーのクリーニング方法・お手入れ方法 ○長年使い込んだ皮革・レザーには目に見えない傷や汚れがいっぱい、置き場所によってはカビが生えていることも…
○移転の際に新しい気分と共に備品もきれいにしませんか?
○お客様が利用される応接室・来客コーナーからきれいにすることで会社のイメージアップになります。

皮革レザー製椅子・ソファーのクリーニング方法と洗浄効果

① 今までのクリーニングとの違い

布張り製イスの本場である欧米で開発された高級レザー専用クリーナーを使用して丁寧に丁寧にきれいに仕上げます。

② 洗浄効果を写真で見る

皮革製・レザー製ソファーのクリーニング洗浄前と洗浄後の写真

▼その他の施工事例を見る

③ クリーニング施工手順

  1. レザー専用クリーナーを皮革表面に少しづつ塗布し、汚れを拭い取りながら磨いていきます。
  2. 全体をきれいにした最後に乾拭きをして仕上げます。

皮革レザー製椅子・ソファー 張り替えのお勧め

○変色がひどい場合、ヒビやめくれ、傷が生じている場合は、塗装補修や張り替えをお勧めします。また、クッションがへたれている場合にはクッション補充 或いは 新しいものに入れ替えをすると完全に修復が可能です。

① 皮革製品 補修工程

  1. リペア前の写真
    リペア前の写真
  2. 表面の研磨をします。
    表面の研磨をします
  3. 表面研磨した部分に塗料を塗っていきます。
    表面研磨した部分に塗料を塗っていく
  4. 乾燥させては塗り重ねていきます。
    乾燥させては塗り重ねていく
  5. 最後にスプレーガンで塗りムラをなくします。
    最後にスプレーガンで塗りムラをなくする
  6. リペア後仕上がりの写真
    リペア後仕上がりの写真

② 皮革レザー製椅子・ソファー 張り替え効果を写真で見る

皮革椅子の塗装補修前と補修後の写真1

皮革椅子の塗装補修前と補修後の写真2

皮革椅子の張り替え補修前と補修後の写真3

皮革椅子の張り替え補修前と補修後の写真4

皮革レザー製椅子・ソファー メンテナンス方法

皮革レザー製イス・ソファーの汚れに対する簡単な対処法と注意点

汚れの種類 対 処 法
水溶性の汚れ(コーヒー・ビールなど) ぬるま湯に浸し固く絞ったタオルで拭き取ります。
油性の汚れ(ボールペン・マジックなど) 市販の皮用クリーナーで汚れを落とします。
キズをつけた時 同色の油性マジックを塗るとキズが目立たなくなります。
カビが生えた時 ワセリンを薄く塗り数時間してからこすり落としてください。
●絶対に漂白剤を使わないで下さい。色落ちします。
●化学雑巾は変質及びツヤを無くする恐れがありますので使用しないで下さい。
●直射日光はひび割れや乾燥の原因になりますので、気をつけて下さい。
●年に1,2回は皮革用の栄養クリームをよく刷り込めば皮をしなやかな状態で維持できます。

布張り椅子(いす・イス・chair)の洗浄・クリーニング・張り替え

【業務提供エリア】

●基本的には、大阪・京都・奈良・滋賀・兵庫 などの関西(近畿)地方全域。(大阪府下・大阪市内全域・京都市・神戸市・滋賀県・奈良県)

●ボリュームがあれば、関西地域以外(東京・神奈川・千葉・埼玉などの関東地方、愛知(名古屋)・岐阜・長野・静岡などの中部地方、広島・岡山・山口などの中国地方、福井県・石川県・富山県などの北陸地方、徳島・愛媛・香川・高知などの四国地方)などにもサービスを提供させて頂きますご相談下さい。

ページのトップへ

Copyright (C) 2013 株式会社シンエー All rights reserved.